白鳥鈴奈詩集

オリジナルの詩とショートストーリー・・・生きる喜び。愛の言葉。時の流れるままに

Top Page › ポエム › 詩 「愛の人魚姫」
2019-10-02 (Wed)  18:16

詩 「愛の人魚姫」

「愛の人魚姫」

月の光に照らされて
岩壁にたたずむ 人魚姫

遠い海を見つめては
やさしく歌う 愛の詩

誰を想って歌うのか
そんなにも哀しく せつなげに

美しく奏でるハープの音色は
波の調べにとけ込んで

砂浜の貝たちだけが
静かにじっと 聞いている

今夜もまた 子守歌のように

白鳥鈴奈

最終更新日 : 2019-10-02

Comment







管理者にだけ表示を許可