白鳥鈴奈詩集

オリジナルの詩とショートストーリー・・・生きる喜び。愛の言葉。時の流れるままに

Top Page › ポエム › 「貝になった私の耳」
2015-08-30 (Sun)  22:54

「貝になった私の耳」

 「貝になった私の耳」

 ぽつりぽつりと雨の降る
 8月の最終日曜日

 私は屋根のある露天風呂に
 のんびりと入っていた


 左側には若い女性が2人

 職場の愚痴や噂話を
 ぼそぼそと話していた


 右側には年配の女性が2人

 漬物や家事の工夫を
 楽しそうに話していた


 私の耳は貝になった

 左の耳は
 小さなハマグリに

 右の耳は
 大きなほら貝に


 小さなハマグリは
 蓋を固く
 ぱちんと閉じ

 大きなほら貝は
 おばあちゃんたちの知恵を
 こっそりと聞いていた

 2015.8.30 白鳥鈴奈


・・・・・・・・・・・
対照的な光景を詩にしてみました。
できたら知らない人の愚痴を聞くより、楽しそうに話す知恵の方を聞きたいですよね。



最終更新日 : 2019-08-08