白鳥鈴奈詩集

オリジナルの詩とショートストーリー・・・生きる喜び。愛の言葉。時の流れるままに

Top Page › ポエム › 「星の時計」
2015-08-27 (Thu)  16:06

「星の時計」

「星の時計」


地球は 宇宙を まわってる。

くるくる くるくる まわってる。

太陽の周りを まわってる。



月は回ってる。

くるくる くるくる まわってる。

地球の周りを まわってる。



地球は 太陽が 好きだから

月は 地球が 好きだから

回りながらも

つかず 離れず いるんだよ



だけど いったい なんで 回ってるの?



地球も 月も 太陽も

それは 遠い 遠い

それは 大きな 大きな

とてつもなく 大きな

お星さまから 見た 時計なの



地球と 月の 位置を 見て

いまは お昼だ 3時だ 寝る時間だ 

春だ 夏だ 秋だ 冬だってね



遅れそうになると 大あわてで

 大きな お星さまの だれかが  

はるばる そっと やってきて
 
まわれ まわれと

ねじを まわしていくの



地球と 月が 

くるくる くるくる まわってね

どこか 知らない 

お星さまから 見た 時計なの


どこか 知らない 誰かが

いつも 遠くから 見ているの

白鳥鈴奈作


・・・・・・・・・・
【お知らせ】

ブログ内の現在までの作品を見やすいように「右側」のプロフィールの下「白鳥鈴奈の作品」にリンクいたしました。
右側のお好きなタイトルをクリックしていただくとご覧いただけます。
新しくできていく作品は随時、まとめて掲載していく予定です。

また、㏠1個の新作を発表してまいりましたが、ひと休みしたい日もあります。
それで過去に創作してHPに掲載しているもの等もこちらのブログの方に
㏠1個、発表してまいりたいと思います。
HPは自分でも読みにくいと感じていましたので、ちょうどいい機会に思います。
過去に創作したものは白鳥鈴奈の後ろに制作年月日を表示していません。

最終更新日 : 2019-08-08