白鳥鈴奈詩集

オリジナルの詩とショートストーリー・・・生きる喜び。愛の言葉。時の流れるままに

Top Page › ポエム ›  「縄文時代のご先祖さま」
2015-08-25 (Tue)  23:32

 「縄文時代のご先祖さま」

 「縄文時代のご先祖さま」

 不思議だな

 よくご先祖さまを大切に・・・
 というけれど

 どのくらいの方のことを
 言われているのかな

 おじいちゃん おばあちゃん

 そのお父さん お母さん

 さらにさかのぼって・・・

 明治時代 江戸時代 安土時代
 鎌倉時代 平安時代 奈良時代

 もっと昔にさかのぼって・・・

 弥生時代 縄文時代

 そんな気の遠くなる
 遠い昔のご先祖さまも
 当然ご先祖さまなんだけど

 そんなこと知らないのか
 けしからんって
 叱られそうだけど

 ご先祖さま
 って思い浮かべた時

 せいぜい おじいちゃん おばちゃんか
 数代前のご先祖さましか
 思い浮かべていないの

   2015.8.25 白鳥鈴奈

・・・・・・・・・・・・・・・・・
以前、「ご先祖様」という言葉を聞いた時にあれ?って感じたことを詩にしてみました。
私の場合は、せいぜい、江戸時代くらいまでで、縄文時代のご先祖さままでは思い浮かべていませんでした。
どんな暮らしと人生を送られたんだろう?幸せだったらいいなあと思います。
遠くさかのぼれば、今の私たちも多くが遠い親戚同士だったりすることもあるかもしれませんね。

最終更新日 : 2019-08-08