白鳥鈴奈詩集

オリジナルの詩とショートストーリー・・・生きる喜び。愛の言葉。時の流れるままに

Top Page › ポエム › 紙のリサイクル
2013-03-08 (Fri)  11:48

紙のリサイクル

「紙のリサイクル」

段ボール 牛乳パック 雑誌 紙袋・・・

ためては

せっせと分けて ひもでまとめる


時間がかかって面倒くさいなあ


そう思いながらも

なぜかこのところずっと続いている


紙に形を変える前の木・・・


以前は太陽の日差しを 枝いっぱいに浴びて

葉が焼けそうな暑い夏の日も

木肌が凍りつきそうな寒い冬の日も

枝の折れそうな強い風の日も

不平ひとつ言わずに

何年も何十年も

大地にどっしり根をおろしていた

強い木の生命力


切らなければもっと長生きしていただろうに

変わりゆく季節を感じていただろうに


紙に形を変えてしまった木



洗い物、洗濯、お風呂

水はばしゃばしゃ

無駄使いしている私なのに


木でできた製品も

古くなると迷わず捨てている私なのに


陽をさえぎって雑草を増やす

背の高い木の枝を

ばっさり切り落としてやろうかなんて

夏になると目の敵にしている私なのに


リサイクル・・・

何かを考えるきっかけになっているのだろうか










最終更新日 : 2015-08-04

Comment







管理者にだけ表示を許可